Milestonedesign.Milestonedesign.

  • HOME>
  • INBOUND MARKETING

INBOUND MARKETINGインバウンドマーケティング

見込み客から顧客へ、
そして、熱烈なファンへ

インバウンドマーケティングとは、一言で言うと、商品や情報を求めている人が自分の意志とペースで顧客になっていくことをサポートして行くマーケティングと言えるでしょう。

会社や商品(製品やサービス)に関心を持った人を、インターネット環境(デジタル、IT環境)の仕組みを効率よく使って、顧客になる可能性のある見込み客へと高め、さらに実際に商品を購入する顧客へ、さらには、その商品が大好きなファン=商品を薦めてくれる人へと育てていく、一連の過程を言います。

特に、オウンドメディアと言われる、いわゆるブログを活用したコンテンツマーケティングにより、会社や商品に関連する見込み客にとって関心のある、また、必要だったり、役立つ情報を提供し、検索上位に表示されることを狙った方法も行われます。
それを必要としている人の関心度ニーズ&ウォンツの強さによって、それぞれの段階で必要なアプローチを取れるので、見込み客にとってはある意味で好意的な印象を持ってもらえる、顧客の立場に立ったマーケティング手法とも言えるでしょう。

逆に、アウトバンドとは、テレビCMやネット広告のように、こういう商品がありますよと、積極的に訴えかけて、その人の意志に関係なく、目や耳に飛び込んでくるいわゆる宣伝を中心に行われるもので、興味のある人にとってはいいのですが、そうでないものだったり、自分には必要ないと思われる情報には不快感を覚えられたりします。

Inbound Marketing

小さな会社だからこそ使える
デジタルマーケティング

デジタルマーケティング、マーケティングオートメーションとも言われるこの時代。ネットを駆使して、認知から見込み客へ、そして関心をより高めて、顧客へと転換、昇華させ、さらには愛着を持ったファンへと顧客を育てていく。こうした一連の流れを、小さな会社でも、Webサイトの情報を解析しながら、データを元に効率よく顧客化し、売上げに繋げていけるようになってきました。
当然、他社も同様にそのようにできるので、そこでの競合も発生し、こうした新たな手法に関心の高い会社が先手を打つ可能性も高いのですが、顧客との相互関係も強まるので、顧客獲得だけを狙った中身のないマーケティングは、顧客に見破られ、評価を落とすことにもなりかねません。

Digital Marketing

カスタマー・ジャーニーを
知って顧客を育てる

カスタマー・ジャーニーと呼ばれる顧客がどういう過程で商品購入へと至るのか、一連のプロセスを示したものがあります。
商品をどうやって知り、関心を持ち、さらに購入へと至るのか、また、その後、その商品を口コミする強力な推奨者へとなっていくのか、そのプロセスを考えることは大切です。
そこで何を提供し、もっともベストなタイミングで、どのように必要な情報を提供し、安心、安全に購入へと結びつけられるのか。あなたが購入しようとしている商品が、あなたにとって間違いのないものだと理解してもらえる事ができれば、購入してもらえるわけです。

Customer Journey

カスタマージャーニー

  • AWARE気づく・知る(認知)どうやって会社や商品を知るのか?
  • ATTRACT興味・関心を持つどこに興味を持ち、
    どのように関心を高めるのか?
  • ASK情報収集・確認SNSや顧客の意見などから評価を参考にする
  • CONVERT見込み客から顧客への転換商品を購入する
  • DELIGHT喜ばせる・満足させる買って良かったと満足し、
    ファンになって、推奨する

マイルストーンデザインは、これまでの伝統的なマーケティング手法と最新のデジタルマーケティングを効率よくミックスし、商品を販売へと結びつけるだけでなく、顧客を商品や会社に愛着を持つファンへと昇華させ、成長させて行くための一連のプロセスをお手伝いしています。