Milestonedesign.Milestonedesign.

思いは現実化する+引き寄せの法則

2019.11.08

思うだけで願いは叶う?


あなたが思い描くことは現実になるって、信じていますか?

いや、理解していますか?と言った方がいいかもしれません。

思いは実現する。かつて、様々な自己啓発で必ず語られたもっとも大事な言葉かもしれません。

最近では、引き寄せの法則という言葉で、多くの人が理解しているかと思います。

思考の現実化でも、引き寄せでもいいのですが、

いずれにしても、思っていること、意識の中にあることは、時間がかかるか、すぐに実現できるかは別としても、よっぽど非科学的なことや現実離れしたことでない限り、それは実現する。または、現実になると言うことです。

これは、何かの宗教だとか、オカルトや最近のスピリチュアルなお話というわけではありません。最先端の科学で言うなら量子力学とも繋がっていることだと思います。

この辺りを語ると長くなるので、また、何かの機会にお話ししたいのですが、

思いが現実化すると言うことは、この宇宙でもっとも大事で、根本的な法則のひとつだと言えるでしょう。

思いが現実化すると言う現実があるのなら、これを活用しない手はありません。

とてもシンプルな法則、宇宙の仕組みだとしても、それが簡単にいけば、みんなハッピーですね。
しかし、シンプルな法則でありながら、そう簡単には上手く行かないのです。

なぜ、そんなに上手く行かないかというと、

 

1.思いは実現するという法則を知らない。→だから本気で活用しない。

2.やってみたけど、何も変化が無いどころか、状況が悪くなった。
  →新たな次元にシフトするので、これまでのやり方が使えなくなる

3.そんなことばかばかしくて信じられない。

4.かなり真剣に理解して、活用してみたけれど、やっぱり現実化しないのであきらめた。

 

思いの現実化は、実に奥深くて、その扱い方には注意が必要なのです。

思うだけでは現実化しないし、強く願えば願うほど、それは離れて行ってしまう。。。

その理由とは?

 

不運に遭いたいと思う人はいない。


密かに好きだと思っていた人が、相手もあなたのことを好きだったり、欲しいと思っていたものが手に入ったり、描いていた夢を実現できたりと、様々ですが・・・

そんなことはまったくの偶然だとか、それは努力したからだとか、いろんな意見もありますが、これまでの体験を振り返っても、結果的に、そのようになってるなぁと思います。

じゃあ、病気になったり、事故に遭ったり、家族に不幸があったりと、そんなことも自分が引き寄せていると?

そんなことを思うわけないじゃないか、病気になりたいと思っている人いますか?事故に遭いたいと思っている人がいる?冗談じゃない。。。そんな声も聞こえてきます。

確かに、その通りです。

誰も、不運に遭いたいと思う人はいないでしょう。

思いが実現する。引き寄せる。思いがいろんな物事を引き寄せることになります。その結果が実現すると言うことになります。

思いとは、頭や心に思い描くことですが、先ほどの不幸なことを思う人はほとんどいないと思いますが、さてどうでしょう?

もし、こうなってしまったらどうしよう?とか、これはまずい状況だとか、あの人は自分の事をよく思ってないかもしれないなど、人ですから、そんなことを無意識に思ってしまっているかもしれません。思いとは、それも思いなんです。

たちの悪いことに、この無意識レベルで思っていること、思ってしまっていることの方が、引き寄せる力が強いんです。。。

だから、思ってもみないのに、自分にとって期待していない結果が起こってしまったりするわけです。さらに、意識かすらできないレベルでの無意識というものもあります。

また、自分では気がつかない、いくつかの要因が重なり合うと、波が干渉して波長が倍になるように、影響力が大きくなったりします。

 

あなたが持っているアトラクターパターン


引き寄せの法則は、英語圏ではThe Law of Attractor といいます。アトラクターは魅力だとか、引きつけるものという意味がありますが、僕たちは、それぞれがアトラクターを持っていて、そんなアトラクターを持っているかで、そのパターンが異なります。

そのアトラクターをアトラクターパターンと言います。

アトラクターパターンは、あなたが持っている、または、発しているエネルギーであり、いわゆるバイブレーションにようなものです。

バイブレーションは、振動とか波動ですが、
例えば、音叉を鳴らした時に、同じ長さの音叉が近くにあると共鳴して鳴り始めますが、長さが違えば、共鳴が起こらず、その音叉は振動しません。つまり、音は出ません。同じ長さだと共鳴が起こると言うことです。

この共鳴現象こそ、引き寄せの根本原理です。

あなたが持っているパターン。意識的、無意識的にも発しているこのバイブレーションに共鳴した物事があなたの身の回りで起こり、現実化します。

あなたが、成功したい!豊かになりたいと思うなら、そのようなアトラクターパターンを発しなければいけません。

あなたが、どんなアトラクターパターンを持っているか?
それが、いまのあなたの現実と言うことになります。

逆を言えば、あなたに起こる現実は、あなたが発しているエネルギーにあります。
いまのあなたの現実を見るとき、あなたがそのようなアトラクターパターンを持っている。そうした現実があるということです。

もし、それがあなたにとってふさわしくない状態、ふさわしくないものだとするならば、いくら周りのものを除去したり、逃げたり、避けたり、外的なものを変えようとしても、それはカタチを変えて、同じようなものがやってきます。

ではどうすればいいか。。。アトラクターパターンを変えるしかありません。

そのアトラクターパターンとは、まさに、あなたの思いであり、考え方であり、あなたのエネルギーだと言うことです。

あなたが成功したい。あなたが夢を実現したいと思うとき、それを真に願うとき、それは実現するでしょうか?

それがそうも行かないんです。。。

えっ?それは話が違うじゃないか?

そうでしょう。。。

なぜ、そのようにいかないのか?

あなたが絶対に成功するぞ!夢を実現するんだ!と強く願えば願うほど、逆に、あなたがいま、この時点で、成功していない。夢を実現していないと言うことを肯定し、強化してしまうことになります。つまり、夢が実現していないという現実を引き寄せる、現実化させることになるのです。

ちょっとややこしいですね。。。
どうすればいいのでしょうか?

 

すべては完了形で


それは、夢や思いを描けばいいのですが、描くときに、すでにそれが実現している。叶っていると意識する。思えばいいのです。

すべて完了形です。もう、それが実現した!だからありがとう!これまで苦労はあったけど、いまは全て実現してよかったと感謝とともに、喜べばいい。。。

実現もしてないのに、喜ぶだなんてあり得ないと思うかもしれませんが、これが正しい方法です。

他にも、夢や実現したいことを思い、紙やノートに書いたり、実現したいこと、欲しいものの写真をパネルに貼ったりします。そして、一通り深くイメージできたら、その紙やノート、パネルをどこかにしまいます。簡単な事は、数日内、かなり大きな夢、ビジョンでも、数年内に実現してしまうことでしょう。

この方法については、また、別の記事で書きたいと思います。


トランスの原理


もうひとつは、共鳴の法則とは少し異なる考え方ですが、トランスの原理です。

トランス=電気の変圧器です。例えば、携帯の充電器をコンセントに差し込みます。あのコンセントに指す部分は、四角いものが多いかと思います。この中には二つのコイルが入っていて、これらは互いに接触していません。コンセントの電圧は100Vですが、携帯に100Vの電圧を流したら壊れてしまいます。これを5Vにしなければいけません。
そのために、100Vが流れるコイルに対して、5Vだけ取り出せるように、コイルを小さくします。コイルに電流を流すと電磁石になって、その磁界にもう一つのコイルを置くと、そのコイルに電流が流れます。そうやって5Vを取り出します。

これと同じように、どんなにチャンスがあっても、いまのあなたの力量以上に、そこからエネルギーは取り出せないと言うことになります。

なので、多くのエネルギーを取り出すためには、それを取り出せる、または、受け取れるようにあなたが成長する必要もあります。

人やもの、出来事はアトラクターを発していて、アトラクターフィールドを形成します。そして、そのアトラクターは、アトラクターパターンを持っていて、そのパターンに共鳴したものごとを引き寄せます。また、引き寄せても、あなたが受け取れる分しか受け取れない。。。そのための努力もまた、必要なのです。

思いが実現すること、あなたが持っているアトラクターに従って、物事が引き寄せられていくことは宇宙の根本原理だと考えて、逆に有効に使っていただけたらと思います。